F1シンガポールグランプリへ

シンガポールで開催されたF1シンガポールグランプリに行ってきました。

F1は、世界各国で開催されているのですが、シンガポールはF1唯一のナイトレースで、一般の道路を一時的に閉鎖してサーキットとして使用する市街地レースです。

一般道が閉鎖されてサーキットに

実は、謙太郎先生は、大のF1ファン。

去年、サーキットを歩いた時の様子

去年、シンガポールでCynosure APAC forum in winterで講演&ライブデモンストレーションをした時に、実際にレースが行われるコースを歩き、今回念願叶っての現地観戦となりました。

F1シンガポールグランプリ
チームのユニフォームを着て準備万端!

この後、海外メディアの取材を受けました。

「『家族で日本から来ました!最高にエキサイトしてます!』と言ってください。」とお願いされ、言われた通りに答えてきました。放映をご覧になった方がおりましたら、教えてください(笑)

さて、日が暮れ始め、いよいよレースが始まります。

音・風・タイヤの焼ける匂い・熱気が一気に私たちを包み込み、目の前を300km/hで駆け抜けるマシンの迫力に圧倒されました。

フェラーリが2年ぶりに1、2フィニッシュを飾った後、サーキットでは、花火が打ち上げられ、お祭りモード全開に。

ライブも開催され、レッド・ホット・チリ・ペッパーズをはじめとする有名アーティストが会場を盛り上げます。(去年はSEKAI NO OWARIがライブしたそう)

これぞ、ナイトレースのシンガポールGPの醍醐味です。

医療法人光悠会 あざみ野ヒルズスキンクリニック
045-507-7420(火・水・金・土曜 9:00~17:00)

インターネット予約(24時間受付)

関連記事