スカルプシュアについて雑誌掲載

美容皮膚科領域の進歩と問題点に向き合い、毎号さまざまなテーマを特集形式で取り上げ、深く切り込んでいく、美容皮膚科専門誌「BEAUTY」

このたび、痩身治療を特集した『痩身治療の「今」を知る!』が発売となり、「レーザー機器による痩身」について執筆させていただきました。

少し前まで「痩身」と言えば、ダイエットで「体重を減らす」か、手術で「脂肪を吸引する」方法がメインでした。

ダイエットだと、「体重は落ちたけど、頬や胸など減らしたくなかったところが減ってしまった」とか「皮膚がたるんでしまった」という問題が。

また、脂肪吸引だと、しっかりとした効果がでる代わりに、内出血などのダウンタイムが長かったり、手術に伴うリスクがあったりとハードルが高い…。

しかし今は、「マシンで脂肪を減らす」ことができるようになりました。

その中でも「レーザー」というエネルギーを用いる「スカルプシュア」は、単に脂肪を溶かすだけでなく、周りの皮膚の引き締めも同時に行うため、美しいボディラインを作ることができる一石二鳥のマシンです。

施術中は、強い痛みを感じることなく、心地よく施術を受けていただけますし、溶けた脂肪は体の自然なサイクルの中で除去されるため、身体への負担がありません。

今回、この本では、レーザーによる痩身治療の基礎から臨床、さらには、効果的で美しいボディラインを作るコツまで余すところなく、書かせていただきました。

「レーザーで脂肪を溶かす」という新しい技術。
詳しくはこちら↓をご覧ください。

医療法人光悠会 あざみ野ヒルズスキンクリニック
045-507-7420(火・水・金・土曜 9:00~17:00)

インターネット予約(24時間受付)

関連記事