ピコシュア

ピコシュアによる肝斑と日光性色素斑の治療

頬と目の周りのシミの治療を希望していらっしゃった患者さまをご紹介します。  当院受診前に、他院でトラネキサム酸・ビタミンCと美白剤を処方されて使用していたとのことですが、残念ながら十分な効果が得られていませんでした。  日光性色素斑と肝斑が同時に起こっており、お肌は少しの刺激…

ピコレーザー「ピコシュア」によるシミ治療例

ピコレーザー:ピコシュアのスポット・トーニング・フラクショナルを組み合わせた照射方法「ヒルズフェイシャル®︎」で治療を行った例をご紹介します。 頬の細かいシミの除去と肌質の改善を希望されていたので、お顔にあるシミ全体に少し強めの照射を行いながら、全顔照射でお肌の代謝を高め…

第40回ASLMS(アメリカレーザー医学会)で講演

レーザー治療を行う臨床医として、またレーザー医学の研究者として、世界最大のレーザー医学会であるASLMS(アメリカレーザー医学会)で講演することには大きな意味があると思っています。 今回はピコシュアの長期使用成績の分析から、効果を最大に発揮させながら、望まぬ副作用を避けるにはどうすべきなのかを…

毛穴開き・ニキビ跡の最新治療法2選

前回、お伝えした内容、 「繰り返すニキビから卒業する方法」には3つありました。 1.毛穴の出口をスムーズにする 2.毛穴から出る皮脂の量を調節する 3.壊れてしまった毛穴を「作り直す」 今回は、この内の3つ目の治療法「壊れてしまった毛穴を作り直す」方法について詳しく見ていきましょう…

2019年の海外講演を締めくくるAPAC FORUM in インドネシア

今年最後の海外講演となるAPAC forum winter meeting。 昨年12月にシンガポールで開催されたwinter meetingから1年。あっという間に時間が過ぎ去ってしまったことに驚きながらの準備となりましたが、今回は、なんと世界遺産でもある遺跡の中で行われました。 …

台湾の学会で3講演

年に一回開催されるLSMROC(台湾レーザー医学会)から、ピコレーザー「ピコシュア」と脂肪溶解レーザー「スカルプシュア」について講演の依頼を頂き、3つのセッションでお話しさせて頂きました。 今回の会頭は台湾を代表するDrの一人であり、CynoSure社のAdvisory board m…

ピコシュアの記事を監修

インターネットで簡単に情報が手に入る今。 すぐに情報にアクセスできる反面、 いったいどれが正しいのかの判断が難しくなっています。 正しい美容医療の知識もその一つ。 シミ治療についても、錯綜する情報の中から 「どの施術が自分にあう治療なのか?」 に対する正しい答えを得る…

TV番組の撮影でピカ子さんがご来院

最近、メディアの取材が増えていますが、今日はテレビ番組の撮影でした。 セレブな美容家でお馴染みのメイクアップアーティスト、ピカ子さんとタレントの佐藤弥生さんがご来院。当院の施術を実際にご体験いただくことになりました。 ピカ子さんにお受けいただいたのが、「ピコシュア」と「デルマシオ…

アグネスを超えた!ニキビ・毛穴の最新治療法2019

ニキビ・毛穴治療のポイントは、毛穴の「深さ」と「大きさ」そして「皮膚内での広がり」です。 赤くて、すこし押すと痛みのあるニキビ(炎症性痤瘡)はもともとの毛穴が皮膚内で拡大し、深いところで炎症を起こしています。 これを根本的に治療するには、毛穴の深さ、大きさ、広がりに合わせて、毛穴…

ADAC2019 in Malaysiaで2講演

アジア太平洋地域で活躍されているお三方、Dr.Woraphong(右から2番目)、Dr. Rungsima(中央)、Dr.Tingsong(右) がモデレーターであるアジア最大規模の国際美容皮膚科学会ADAC2019がマレーシアのクアラルンプールで開催されました。 様々な分野のエキスパートが講…

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031