飲むプラセンタの効果

本日はホルモンバランスの崩れから肌状態が悪化してしまった方が受診なさいました。

女性ホルモンは女性の身体の守護神のようなものです。このため、量が減った場合はもちろん、バランスが崩れるだけでも大きな体調変化をきたします。

お肌には、くすみがでたり、乾燥したり、湿疹が急激にでてきたりとトラブルは多岐に渡ります。

受診なさった方もホルモンバランスの崩れから、皮膚バリアの低下を来たし、湿疹を起こしていました。

今までは何ともなかったのに、急にお肌トラブルが起こるので皆さん驚かれますが、実は身体の中では少しずつホルモン量が低下しており、ある一定のラインをきってしまうと症状が出現します。

この状態を改善するのに大切なのは、「細胞のアンチエイジング」です。

細胞一つ一つを活性化し、ホルモンレベルを改善していきます。

当クリニックではアンチエイジングにプラセンタを用いています。その方の症状に合わせてテイラーメイド点滴として投与することもあれば、サプリメントとして毎日内服していただくこともあります。

豚プラセンタを用いたサプリメントであるJBPポーサインは、1日3カプセルの内服で、週に1度6アンプルの注射をするのと同じ効果を上げることができるという研究結果が得られています。お肌に対する効果として、肌水分量の増加、目尻のシワの幅が減少することが実証されています。またコラーゲン産生が増加するため、ハリのあるお肌がよみがえります。

毎週注射や点滴をするのは時間的にちょっと難しいという方でも、飲むプラセンタであれば、毎日継続することができ、細胞のアンチエイジングに効果的です。

最近急にお肌トラブルが増えてきた、身体の調子も悪い、という方にはうってつけです。

どうぞお気軽にご相談ください。

JBPポーサイン 1箱100カプセル(約1か月分)¥12,000

tel1bnr

関連記事