日本初!Research and Training centerに認定

当院がアジアで2番目となるResearch and Training centerとしてCynoSure社より認定を受けました。

アジアで2番目の認定施設に

この認定は、「レーザートーニング」を開発したタイのDr. Niwatの施設に次ぎ、2施設目となり、日本で唯一の認定施設となります。

CynoSure社とは、当院の3大人気レーザー「ピコシュア」、「スカルプシュア」、「ベクタス」そして、高周波技術の集大成でもある「テンプシュア」を取り扱う、世界最大手のレーザー企業です。

数あるレーザーメーカーの中でもCynoSure社はトップの技術力を持ち、他メーカーでは扱うことの出来ない繊細かつ緻密な機器を作り続けています。

そのCynoSure社のMarketing ManagerであるMr. Jordan Shenがわざわざ海外より認定プレートを届けに来てくれました。

with Mr. Jordan Shen
Mr. Jordan Shenとともに

これまで私は、マシンの物理学的特性を最大限発揮しながら、人間という不確定要素が多く安定しないものに対して、ダウンタイムを抑えながら不要な物質を除去したり、必要な物質の合成を促進したりできるよう、理論と臨床の両面から治療法の作成を行ってきました。

私がドクター向けに作成したテキスト

また、治療方法を共有するために毎月のように海外に出向き、各国の医師に向けてトレーニングを行ってきました。


そして現在、各国のドクターより多くのトレーニング依頼を頂くようになったのですが、今回トレーニングセンターとしての認定を受けたことで、今後当院が、海外のドクターに対するトレーニングの拠点施設となったわけです。

私たちが指導に力を入れる理由

私はサイノシュア社認定レーザー指導医として、美香子先生はアラガン社認定注入指導医として、診療とは別に活動しているのですが、私たちが指導に力を注いでいるのには理由があります。

それは、私たち自身がクリニックで照射したり、注入できる人数には限りがありますが、私たちの持つ技術や知識を継承してくださるドクターがいらっしゃれば、自分だけで施術するよりも格段に多くの方に良質の医療を提供できると考えたからです。

そのためには、日々たゆまぬ勉学や研究が必要となり、責任も重大となりますが、多くの方々が良質な美容医療をうけられるようになる、非常に有意義な活動であると考えています。

これからも安全で効果の高い治療方法を構築し、それを一人でも多くのドクターにお伝えすることで、多くの方々の肌や身体の悩みを解決していきたい。そのように思っています。

 

医療法人光悠会 あざみ野ヒルズスキンクリニック
045-507-7420(火・水・金・土曜 9:00~17:00)

インターネット予約(24時間受付)

関連記事