ワキ汗をボトックスで解決

今日は久しぶりに晴天となり、気温も20度を超えて初夏のようでしたね。

暖かくなってくると、気になってくるワキ汗。気温上昇に伴い、ワキ汗でお悩みの方の来院が増えてきました。

脇の多汗症の方は、薄い色の洋服を着れない、仕事に集中できないなど切実なお悩みをお持ちの方が多いです。

当クリニックでは、脇の多汗症にはボトックス注射による治療を行っています。

汗を出すための神経伝達物質そのものをブロックするので、注射後は汗をしっかり止めることができ、おおよそ4-9か月効果が持続するので、ストレスフリーな1シーズンを過ごすことができます。

手術することなく、手軽に、確実な効果を得ることができるのがこの注射の特徴です。

あざみ野ヒルズスキンクリニックでは、皆様のストレスフリーな生活を応援するために多汗症治療キャンペーンを行っています!wakibotox

ワキ汗でお困りの方、どうぞお気軽にご相談ください。

tel1bnr

 

 

 

 

関連記事