エイジングケアもできる日焼け止め「ヘリオケア360°ミネラル」

紫外線が強い季節になりました

新緑が目にも鮮やかな今日この頃ですが、お肌には厳しい季節の始まりです。

uvインデックス

UVインデックス 気象庁ホームページより引用

 

UVインデックスからも、5月の紫外線量はすでに多いことがわかります。

シミ、しわ、たるみは紫外線による老化の結果おこります。ダメージが大きくなれば、皮膚がんの発症につながりますし、美容においても、お肌の健康においても、過剰な紫外線は百害あって一利なしです。

さらに、近年の研究では紫外線に加えて近赤外線、そして可視光線の一部も肌ダメージを引き起こす原因であることが分かってきました。あなたが今見ていらっしゃるパソコンやスマホの画面からも肌にダメージを与えるブルーライトが出ています。

光による肌ダメージは蓄積していくものであり、かつ一度壊れてしまうと修復不可能なものもあります。だから光対策が必須になるのです。

ここで、今回お勧めさせていただくのが、「ヘリオケア360°ミネラル」という日焼け止めです。

数ある日焼け止めの中で、ヘリオケア360ミネラルは何が優れているのか見ていきましょう。

1、UVB、UVA、近赤外線、可視光線からお肌を守ります。

これはヘリオケア360ミネラルに進化したUVフィルターが用いられていること、そしてさらに遠赤外線、可視光線をカットするバイオシールドシステムが備わっているためです。

2、フリーラジカル(活性酸素)を無力化します。

ヘリオケア360ミネラルにはシダ植物から抽出されたフェーンブロック(fernblock®)という強力な天然の抗酸化物質が含まれています。これは、中米原産のシダ植物(Polypodium leucotomos(PLE))の天然抽出物です。

ROS(活性酸素群)を無力化し、皮膚の抵抗力を高め、紫外線による光老化、色素過剰症、局所の免疫抑制およびDNA損傷を予防します。

3、細胞のDNAダメージ修復をサポートします。

ヘリオケア360ミネラルにはRoxisomesが含まれており、このRoxisomeは細胞の酸化ダメージを抑制し、細胞DNA修復をサポートするもので、細胞の癌化を抑制します。

4、テクスチャーが滑らかなので守りたい部分にしっかり塗れます。

白浮きせず、すっとなじむように伸びるヘリオケア360°ミネラル。

もちろんアルコールフリー、パラベンフリーのお肌に優しい作りとなっているので、赤ちゃん、敏感肌、施術後の方にも安心して使用可能です。

生活していく上で、避けて通れない光。
優れものアイテムを使用して、上手に付き合っていきましょう。

オンラインで購入可能です


あざみ野ヒルズスキンクリニック

045-507-7420(火・水・金・土曜 9:00~17:00)

インターネットからのご予約はこちら(24時間受付)

ご希望の日程でのご案内を確実にするために、結婚式・同窓会・撮影などのイベントに向けて綺麗にしたいとお考えの方は、できるだけ早めのご予約をお願いいたします。

オンラインショップ

関連記事