電車などで目にした方も多いと思います。

衝撃な見出しが話題のアラガン社の「しわのしわざ事件簿」

pic_mainVisual01ファンデーションが溝にたまってしわが目立つ

pic_mainVisual02

SNSでシェアされた写真の自分の顔がヒドイ

pic_mainVisual03

夜の窓にうつる顔がものすごく老けて見える

 

シミはコンシーラーやファンデーションでごまかすことができるけれど、しわはメイクでごまかそうとすると厚塗りになって余計目立ってしまいますよね。

シミを1個消すとー1歳。しわを1本消すとー10歳。とも言われています。

この憎きシワを当院は、ヒアルロン酸やボトックス注射などを使用して目立たなくすることで、自然な若返りを実現しています。

 

それでは、当院で「しわの事件」を解決された方を数名ご紹介しますね。

まずは70代の方です。

全体的なたるみ、マリオネットライン(口元から下に向かうシワ)、ほうれい線、眉間のシワを気にされておりました。

17

このため、まずCライン(チークを入れるところ)にヒアルロン酸注射をして、全体的にリフトアップを行いました。その後、マリオネットラインを目立たなくするために口周りにヒアルロン酸を注入して形を整えていきました。眉間にはボトックスを使用して筋肉の緊張を緩めることによって、シワがこれ以上深くならないようにしました。全体的なリフトアップ効果もある注入法を用いることでお顔全体の印象が非常に若くなられたと思います。

 

次に60代の方です。

目の周りのたるみ、目じりのシワ、法令線を気にされておりました。

16

このため、Cラインにヒアルロン酸注射を行ってリフトアップした後に、口周りにヒアルロン酸注射をして形を整えました。目の下のくぼみにはベビーコラーゲン注射を行いました。ベビーコラーゲン注射は、肌細胞の再生を促すため、注入部位にハリが出てきます。注入施術では、「その部位・症状に適した注入材料をバランスを見ながら使用する」ことが非常に大切です。

 

次に50代の方です。

ゴルゴライン(目の下のシワ)、法令線を気にされておりました。

18

この方もまずはCラインにヒアルロン酸を入れて、リフトアップを行いました。その上で、ほうれい線にヒアルロン酸をいれることで、キレイに仕上がります。ほうれい線を気にされて来院された方で、まずリフトアップを行うことをお話すると、ビックリされる方もいらっしゃいますが、直接ほうれい線だけにヒアルロン酸をいれてしまうと、顔の下半分だけが重い印象になってしまうことが多いのです。そのために立体的にお顔の形を整えていくことが重要になります。

 

次に40代の方です。

ゴルゴライン(目の下のシワ)、法令線を気にされておりました。

19

若い方の場合もリフトアップをまず行います。Cラインにヒアルロン酸を入れて、リフトアップを行った上で、ほうれい線にヒアルロン酸をいれて形を整えました。リフトアップを行ってから、ターゲットのシワに注入という2ステップを行うことで、全体的な印象も若くなります。

 

最後に30代の方です。

目の下のクマを気にされていました。

20

若い方や顔にハリがある方は、リフトアップするだけでほうれい線やマリオネットラインが目立たなくなることもあります。この方の場合も、Cラインにヒアルロン酸を入れただけで、口元のシワは目立たなくなりました。

 

4月8日はシワの日。

ただいま、ヒアルロン酸30%OFF(アラガン社ジュビダームビスタXC使用)、ボトックス50%OFF(アラガン社ボトックスビスタ使用)のシワ撲滅キャンペーンを行っています。是非この機会にシワを解消して、お顔の印象を10年前に戻してみませんか?

imageしわにまつわる様々な事件を、あざみ野ヒルズスキンクリニックは全力で解決いたします!

http://azaminohills-skin.com/

045-507-7420

 

 

関連記事