あざみ野のオアシス

新年度が始まり、約10日が経過しました。

新しい職場、新しい学校、新しい人間関係、新しい生活スタイル。

人は、嬉しいことや楽しいことも、ストレスとなり、多少なりとも身体や心に負担がかかってきます。

そのストレスが、倦怠感や微熱などとなって現れてきたら要注意。その小さなサインを見逃さずに、サインが小さいうちに対処してあげることが大事です。

ストレスがかかると、副腎という臓器から抗ストレスホルモン:ステロイドホルモンが分泌されます。この過程で副腎は大量のビタミンCを消費し、あっという間に体内のビタミンCは枯渇してしまいます。

この状態が続くと副腎はどんどん疲労していき、疲れが抜けない、朝起きられない、お肌がくすむ…などの症状がでてきます。これが、「副腎疲労症候群」という状態です。

当院のスタッフの中にも、微熱を訴える者がおり、マイヤーズカクテルを点滴しました。本当は、仕事を休んでゆっくり身体を休ませるのが一番。でもなかなかそうできない場合、点滴が非常に有用です。

体内で必要なビタミンやミネラルをその人に合わせて調合し点滴することで疲れやだるさが解消されて楽になります。

当院にいらっしゃるひと時を思いっきりリラックスしていただけるよう、音楽やアロマ等様々な工夫をしています。疲れた身体や心を癒しに、どうぞお気軽にクリニックへいらしてくださいね。

さて、本日も嬉しいご感想を頂戴しましたので、一部ご紹介いたします。

150409_01メソアクティスのアンチエイジングコースをお受けいただいたK様。初めは、少し緊張されていたようですが、リラックスして施術をお受けいただけてよかったです。お肌もワントーン明るくなって、瑞々しいお肌になりましたね。またのお越しをスタッフ一同お待ちしております。

 

150409_02たるみ治療のマエストラRFを受けられたI様。たるみ治療は、今まで痛みがネックでしたが、今回当院で導入したマエストラRFは痛みなく、引き締めを行う優れものです。一回の施術でもほうれい線が薄くなったとおっしゃる方が多いので、I様も1回で効果を実感していただけて良かったです。素敵なメッセージをありがとうございました。

 

150409_03レブライトフィクサーによる施術をお受けになったU様。軽度の隆起のある脂漏性角化症をフィクサーで、日光性色素斑に対してはレブライト照射を行いました。当院では同じような色素斑であっても、隆起の有無などによって最適なレーザーを使い分けて治療いたします。施術前にしっかりとお肌の状態を診察させていただき、その方に合わせた治療法を提案させていただいておりますが、ご満足いただけてよかったです。きれいに治癒するまでしっかりとフォローさせていただきますので、どうぞご安心ください。

皆様、素敵なメッセージをありがとうございました。

tel1bnr

 

 

 

 

 

関連記事